HOME>アーカイブ>歯を失ったらインプラントの検討を!治療を受ける意味が分かる

歯を失ってしまったら?

歯を失ってしまったら歯科へ相談しましょう。入れ歯やインプラントなどの選択肢があります。

歯を取り戻す治療をするなら入れ歯?インプラント?

入れ歯を選択する場合

インプラントは条件がそろわないと治療できないため歯科に通っている人ならば多くの人は一般的に入れ歯を選択するでしょう。

インプラントに向いている人

どうしても義歯の違和感が苦手、歯をたくさん削らなければならないという、歯周病などには感染していない、という人はインプラントに向いています。歯科で相談してみてください。

自分の歯の状態に合わせて選ぼう!

入れ歯もインプラントも自分のコンディションが大切です。歯科でカウンセリングを受けてから決めても遅くはありません。

インプラント治療の流れを見てみよう!

医療器具

インプラント治療の検査と治療計画を立てる

インプラント治療ができる人は条件があります。まずは歯科で検査をして年齢や体調に合わせた治療計画を立てます。

インプラントの一次手術を実施する

歯科で行うインプラントの一次手術では歯科で麻酔を使って歯茎を切開しインプラントを埋め込みます。

3か月から6か月の治癒期間をあける

歯科で行うインプラントの一次手術を受けた後は3か月から6か月の間、骨とインプラントが結合するまでの治癒期間を設けます。

インプラントの二次手術を実施する

歯科で骨とインプラントの結合を確認したらインプラントの頭の部分を出して人工の歯と連結部分を装着します。歯茎が落ち着くまでは1週間〜6週間かかります。

人工の歯を作って装着する

歯科で二次手術を受けた歯茎が落ち着いたら型を取り人工の歯を取り付けてインプラントの完成です。

歯を失ったらインプラントの検討を!治療を受ける意味が分かる

治療

インプラントとは?

インプラントとは「歯がないところに歯を作る」治療方法です。歯科や審美歯科などで治療を受けることが可能です。歯周病がないことや内臓疾患などを持っていないことが条件となります。

歯型

自然歯同様の機能を取り戻せる!

インプラントは入れ歯と違って歯茎を残すので自分の歯のような感覚で生活をすることができます。入れ歯のような義歯の違和感が苦手な人におすすめですのでまずは歯科に相談してみましょう。

男の人

見た目も綺麗になる

歯科でインプラント手術を受けると見た目もそろった美しい歯を手に入れることが可能です。自然体の歯になりますので美容目的で手術を受ける人も多く、芸能人などでも利用している人は多数存在します。

インプラント

メンテナンスが大切!

人工物なのでインプラントにはこまめな手入れが必要です。手入れをしないと歯の色が変色したり歯が脱落する恐れもあります。また汚れたインプラントは歯周病の元にもなってしまいますので、歯科に通ってしっかりメンテナンスを実施してください。

費用も確認した上で検討を

インプラントは費用が高い事でも知られています。一本で平均30万円〜40万円かかるので歯科で治療を受ける際はまずじっくり検討してください。

広告募集中